|
0 item

1910s-1920s BAUSCH&LOMB FULL-ENGRAVED WHITE GOLD FILLED SADDLE BRIDGE PERFECT NARROW RIM ROUND

gl-A3160
gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160 gl-A3160

1910s-1920s BAUSCH&LOMB FULL-ENGRAVED WHITE GOLD FILLED SADDLE BRIDGE PERFECT NARROW RIM ROUND

販売価格(税込)
¥0
在庫状態 : 売切れ

1910s-1920s BAUSCH&LOMB FULL-ENGRAVED WHITE GOLD FILLED SADDLE BRIDGE PERFECT ROUND

アメリカ NYの大御所BAUSCH&LOMBの眼鏡としては最初期頃の作品にあたるTURN OF THE CENTURY期でも
稀に見るSADDLE BRIDGEにまで彫金を施した当時のラウンドフレームではまず見ることのない、
我々の知る領域を遥かに越えた異様なオーラを放つ眼鏡史の中でも最も美しいラウンドフレームの一つといえる程の完成度のBLNY珠玉の一本。
当時のUS系サドルブリッジのラウンドフレームでは市場でもほとんど見かけることのないB&L製のもの、
その状況の中でまだ本格的に量産体制が始まる以前のものであることが見て取れる、当時のものとしては非常に珍しい極限まで細くしたWHITE GOLD本金張りの極細リムに
フロントは厚み部分はもちろん、表面、そしてブリッジ表面まで繊細な彫金が施されている明らかに当時ものでもスペシャルな存在といえる
細部まで徹底的に注力したその妥協なき作り込みに加え、さらにはこの時代のUS系サドルものでは稀に見る120mm弱フロントの顔に吸い付くようなサイズ感の超GOOD SIZEに
グッドコンディション等のスペック面。
未だデザインソースとしてのサンプリングもされていない未知で斬新な感覚に加え、
現存する資料や現物がほとんどなく未だ不透明な部分が多いUS系ラウンドフレームの我々がまだ見ぬ最高峰の領域といえるBL NY最初期のスペシャルオールドピース。




[size]

フレーム横幅 119mm
フレーム 縦幅 41mm
レンズ横幅 40mm
レンズ縦幅 39mm
ブリッジ幅 25mm

テンプル

165mm ※テンプルに沿って計測。ALL FITタイプの縄手テンプルになります。



>>眼鏡サイズ計測方法




[color]
WHITE GOLD






[condition]
10s-20s DEADSTOCK CONDITION  B+


コンディション表記の内容に関してはこちら





[生産国]
MADE in USA






[商品code]
gl-A3160





*こちらの商品は90-100年前の vintageフレームになります。
多少の細かな薄い擦れ,小キズ等は予めご了承下さい。
商品状態に関してのいかなる理由の場合でも、返品•返金•交換等一切致しかねますので、
vintage商品の特性をよくご理解の上、お買い求め願います。

※PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色、
イメージが若干異なる場合がございます事をご了承願います。