|
0 item

1950s-1960s BAUSCH & LOMB B&L BALRIM 1/10 12KGF WHITE GOLD x BLACKWOOD size46/22 (ボシュロム ホワイトゴールド金張り ブロータイプ )

gl-A8201
gl-A8201 gl-A8201 gl-A8201 gl-A8201 gl-A8201 gl-A8201

1950s-1960s BAUSCH & LOMB B&L BALRIM 1/10 12KGF WHITE GOLD x BLACKWOOD size46/22 (ボシュロム ホワイトゴールド金張り ブロータイプ )

販売価格(税込)
¥118,800
在庫状態 : 在庫有り

1950s-1960s BAUSCH & LOMB B&L BALRIM 1/10 12KGF WHITE GOLD x BLACKWOOD size46/22 (ボシュロム ホワイトゴールド金張り ブロータイプ )

長年にわたり膨大な数のUSヴィンテージを見てくると、AOではマルコムX、SHURONではRONSIR、SROではDOBBSというように当時のSUヴィンテージのシーンでは、
各メーカーのブロータイプにはブランドを代表するモデルが存在することに気付かされるが、
アメリカ御三家であるBAUSCH&LOMBこと、B&Lのブロータイプを最も代表するモデルと位置づけして間違いないBALRIMの
マイナーチェンジ後の後期モデルが46/22、非常に人気の高いBLACKWOOD、1/10 12KGF金張、そしてまっさらな最高ランクの正真正銘デッドストックと条件の揃った内容で待望の入荷となる。
古くからUSヴィンテージに携わる人間以外はマルコムやRONSIRほど、意外にもそれほど知られていない存在ではあるものの、
古いフォトアーカイブでそれなりの著名人に愛用されていたり、USED個体の流通数や無数に存在する豊富なカラーバリエーションなど、
当時のアメリカでもブロータイプとして人気モデルであることは間違いなさそうで、どちらかというと現代でというよりも当時のリアルベースの人気といえるB&Lらしい所といえるのではないだろうか。
現代ではブロータイプの正統派イメージのあるAOマルコムや、SHURON RONSIRとは異なる、見る側の素人へのわかりずらさも心地よく、
常に業界でも独自路線を行くアメリカンプライドを感じさせるそのAMERICAN CLASSIC な面構えは実際にかけてみると
非常に表情に溶け込みやすく、着こなしを一切邪魔することなく着こなしにスッと入り込んでくるあたるも、さすが当時の一流メーカーを代表するブローだけのことはあると、着用するものを納得させるはずである。
デッドストックでは意外にも入荷頻度が極めて少なく、今回の個体のように最高ランクのデッドストックコンディション、46/22、BLACKWOOD、と人気の要素と条件を満たしているものになると、
実際に出会うこと自体、今後さらになくなってくるのではないだろうか。










[size]
46/22

フレーム横幅 132mm
フレーム 縦幅 43mm
レンズ横幅 46mm
レンズ縦幅 39mm
ブリッジ幅 22mm
テンプル 142mm 6 1/4
>>眼鏡サイズ計測方法










[color]
BLACKWOOD x WHITE GOLD FILLED










[condition]
50s-60s DEADSTOCK CONDITION A+
ブリッジ裏にB&L 1/10 12KGFの刻印があります。
コンディション表記の内容に関してはこちら












[生産国]
Made in USA











[商品code]
gl-A8201











*こちらの商品は約数十年前の vintage フレームになります。
多少の細かな薄い擦れ,小キズ等は予めご了承下さい。
商品状態に関してのいかなる理由の場合でも、返品•返金•交換等一切致しかねますので、
vintage商品の特性をよくご理解の上、お買い求め願います。

※PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色、
イメージが若干異なる場合がございます事をご了承願います。